〒188-0011 東京都西東京市
田無町4-28-13おんべビル2 3F

田無皮フ科コンタニクリニック 西東京市

Dr.ブログ

Dr.ブログ 最新1件:かんぱん 肝斑 シミ

肝斑 (かんぱん、Melasma, Chloasma)とは、皮膚にできる色素異常症の一つ。しみとも。形状が肝臓に似ていることからこの名がついた。顔の中心を軸に左右対称にできる。発症の平均年齢は約30歳で女性に発生しやすく、妊娠や経口避妊薬はきっかけと。また抗がん剤など一部の内服薬も原因。

一般医薬品の内服薬のトラネキサム酸に肝斑の適応症がある。外用薬ではハイドロキノンが伝統的に使われてきた。レーザー、またIPLは悪化する場合があり最初の選択肢ではない。

過去の「Dr.ブログ」

1 2 3 4